香港からプーケットへ旅行③

海外旅行

プーケット旅行の最終日です!

三日目

最終日の今日は23時発の便で帰るので、それまでにやり残したことをやります🤣

午前中はオールドプーケットタウンへ行って、そこで朝ごはんを食べます😊

オールドタウンへはパトンビーチから車で40分くらい。

今まではGrabでタクシーを呼ぼうとしてもなぜか捕まえられなかったのですが、今回はすぐに来てくれました。

まずは朝ごはんを食べるために「PHUKETIQUE」というカフェで降ろしてもらいました。

頼んだのはこちら!

このお店はこのようなトーストにアイスを乗せたメニューがたくさんあり、私たちはキャラメルっぽい味のものを頼みました。めっちゃ美味しい!罪の味!

あとタイミルクティーも飲みたかったので頼んだのですが、甘さ控えめでめちゃ好きな味でした!

お腹を満たしたところで散策開始🚶

オールドタウンはヨーロッパのようなかわいい建物が並んでいてとても可愛い町並みです。

雑貨屋さんがたくさんあってテンションが上がる!ポストカードや象さんの置物、マグネットとかいろいろ買っちゃいました。

お土産を買うならパトンビーチの方よりオールドタウンのほうがいい!

カラフル!

あと「LEMON GRASSHOUSE」というレモングラスを基調としたアロマやオイルが売っているお店、香港にもあるみたいですがプーケットが発祥らしく、いろいろ買ってしまいました🤣

ちょうどクリスマスシーズンだからクリスマスの飾りがついてるけど、ないほうがいいと思う🤣

お買い物をしたりぶらぶらしてたらお昼の時間。

「ミートンポー」というホッケンミーが美味しいと有名なお店へ。

ですが私は朝ごはんの胃もたれ?であんまり食欲がなく、夫が頼んだのを少し貰う😂

ここすごいいろんなサイトとかでオススメされていたのですが、夫は美味しいけど期待を下回ったと😂

想像の範囲内のお味という感じでしょうか😂

そしてまたお土産を見たりして買い忘れたものを買ったり、お寺を見たり。

オールドタウンは2時間もあれば見て回れる感じかな~

私たちは時間つぶしに「タイホゥア博物館」というGoogleマップの評価では「値段のわりに見どころがない」と酷評されていた博物館に入ることに笑

入場料は一人200バーツ(800円)なので、確かに外観からすると高いかも笑

写真を撮っていないのですが、館内は小さいししょぼいかも、、確かに800円は高い😂

プーケットに移り住んできた中国人の歴史とかの展示をしているんですが、これ無料じゃダメなのかな~~って感じでした笑

14時くらいになり、パトンビーチへ戻ることに。

ジャンクセイロンで買い忘れたお土産を買ったりぶらぶらしたあとに、念願のマッサージへ!!笑

パトンビーチ周辺にはマッサージ屋さんがたくさんあり、どこも値段は変わらないのでどこでもいいかなと思ったのですが、インスタで紹介されていた「Kanok Spa」へ行ってみました。

フットマッサージは1時間300バーツ(1200円)、オイルマッサージは1時間400バーツ(1600円)です。

どっちにしようか迷って、夫と二人でオイルマッサージにすることに!

店内はとてもきれいで落ち着く感じ。

全身マッサージなので個室に通され、さっそくマッサージをしてもらいました。

背中から肩、脚とか全身くまなくマッサージしてもらえて、痛いところもあったけど笑、気持ちよかった~~

こんなに安くマッサージ出来るなんて最高。。毎日通えばよかったなあ。

マッサージが終わったら早めの夕ご飯。

最後のタイ料理は「No.6」のお隣にある「Dang Restaurant」で食べることにしました。

ここも美味しいらしいので期待!

最後なので迷ったのですが、パッタイとガパオライスを頼みました。

やっぱり美味しい!!ガパオライスも辛いかと思ったけど意外といける!

どちらも美味しいけど個人的にはガパオライスのほうが好きでした。

あと竜眼はライチに似てると聞いたので、興味があってジュースを頼んだのですがこれもさっぱりしててごくごくいけました。ライチよりは少し苦めかな?

そのあと少し時間があったので、パトンビーチで夜の海を見ながらのんびり。

入口でダンスのアクテビティをやってて楽しそうだった笑

もう帰る時間だ~~

ホテルに戻って送迎車で空港まで送ってもらいました。

プーケット、いろいろなことが出来て楽しいリゾート地だったなあ💭

そして香港から東南アジアってほんとに行きやすい!もっといろいろなところに旅行に行きたいな~😌

いつもお読みいただきありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです😊👇
いつもお読みいただきありがとうございます!
ポチっとしていただけたら嬉しいです😊👇
海外旅行
シェアする
香港てくてく日記
タイトルとURLをコピーしました